現金払いなんか無駄

お金のはなし
スポンサーリンク
現金・クレカ・非接触・QRコード 一番早く決済できるのはどれ? お店で比べてみた結果は……
JCBが、現金とキャッシュレス決済(クレジットカード決済、非接触型決済、QRコード決済)の決済速度を計測・比較する実証実験を実施。レジで店員に金額を口頭で伝えられてから、商品とレシートを受け取るまでの時間を計った。その結果は……?

 

ITmediaでキャッシュレス決済のスピードについて記事が載っていました。

出典:ITmedia

こうして見ると非接触(QUICPayやSuica)は早いですね。
私もJCBカードを持っているのでQUICPayを多用しています。
QUICPayを使えない場所ではSuicaを使用しています。

決済なんかものの10秒もせず完了です。

店員「○○円です」

僕「Suicaで!」

ピピッ

この速さです。
この速さを体感してしまうともう現金には戻れません。

むしろ自分の前に並んでいるやつが現金なんか使いだしたらかなり不機嫌です。
ちんたら小銭を出そうものなら「用意しとけよ」と聞こえるように言ってしまう始末。

キャッシュレス決済にはメリットしかありません。

ポイントがたまる

私はJCBカードを使用していますので非接触カードはQUICPayを使用しています。
コンビニ、レストラン、ドラックストア…基本的にどこでも使えます。

そして何より、同じ金額を払うにも関わらず、
ポイントが付きます。
1.5%分のポイントが還元されます。

私の場合買い物、公共料金の支払いを全てJCBカードに紐づけて決済しています。
毎月300,000円程度決済しますので、4500円近くのポイントが帰ってきます。

よく「1000円未満の決済にクレカは使いにくいよね」なんてことを言いますが、
そのためにQUICPayやSuicaがあります。
カードを使い倒して節約しましょう。

銀行手数料がかからない

そもそも現金を持つことは損することしかありません。
だって、現金を銀行で下ろすと、1回200円くらい取られませんか?

あまり大きな現金は持ち歩きたくないですから、こまめに下ろしていませんか?
そうなると1ヶ月で最低でも1000円は手数料に取られていくかと思います。

カード決済を行えば、手数料なんか気にする必要はありません。

カードは現金を見ないから無駄遣いする

いや、そういうやつは現金だろうがカードだろうが、無駄遣いするよ。
使ったことがない人が想像だけで話をするのは止めていただきたい。

むしろカードの場合は、カード会社のサイトを見れば
自分が何に金を使ったのか1発で確認可能です。
家計簿とか付けて無駄な時間を過ごす必要がありません。

現金決済は邪魔だから、キャッシュレス専用レーンとか作って欲しい。

今日はそんなカンジです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました