NISAやっている奴は意味を分かってやっているのだろうか?

投資手法
スポンサーリンク

 

ZAIオンラインで、NISA口座の買付金額ランキングが発表されました。

結果は以下の通りです。


出典:https://diamond.jp/category/nisa-ranking

やばいっすね笑
ほとんどが大企業過ぎて伸びしろが有りません。
そもそも皆さんNISAのルールを分かっているのでしょうか?

NISAって投資している5年間は配当金等のインカムゲインや、
売却した時のキャピタルゲインが非課税になるものです。

この5年間というのがミソなんです。
要は長期投資した人にメリットがある仕組みとなっています。
(購入枠が決まっているので、何度も売買ができません)

皆さんここに出てきている会社を5年間も長期で持っていられる自身はありますか?

ソフトバンクは調子はいいですが、孫さんの発言一つで簡単に上下します。
日本たばこ産業なんか禁煙化が進むこのご時世に長期的に利益を出していけるでしょうか?
日産自動車なんかカルロス・ゴーン氏が拘束され、満を持して後釜についた西川氏もご覧の通りの体たらくです。

私だったらこんな業績に裏付けされない会社に5年間も自分の財産を投資したくありません。

株式投資は人気投票とはよく言ったもので、ここらへんに出てくる会社の顔ぶれなんか、
自動車会社、航空会社、銀行・・・就職人気ランキングにそっくりです。

そうなんです、NISAで投資している人の大半はそのへんの学生と同じくらいしか会社を見る目がないんです。
選んだ理由を聞いてみるとわかるでしょう。
多分ロクでもないような理由と思います。

勉強熱心に本サイトをご覧になっている方々はそんな間抜けなことは無いかと思います。
私が、推奨している営業利益率10%以上、キャッシュフローマージンが安定しているという観点で見ると、
このような会社は引っかかりません。

「そんなこと言ってもNISAだけでなく、証券会社の売買高ランキングの上位に出ているじゃん。」
確かにそうです。でもこれは、機関投資家が買っているからです。
ですが、機関投資家は長期では保有せずに、短期間で売買を繰り返すことで利益を得ています。

そもそも長期で持つものと考えた取引を行っていません。
そんなプロがしのぎを削る銘柄を選んでしまったら個人なんて・・・

ランキングに出てくるような派手な銘柄もいいですが、
地道に探した地味な銘柄の破壊力も捨てたものではないですよ。

今日はそんなカンジです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました