【世の中の女性へ】愛なんかいらない。貧乏人とは結婚するな。

お金のはなし
スポンサーリンク

「結婚相談所って、男性は年収の欄に記入が必須。でも、女性は任意ですよね。
私は入れていなかったのですが、漠然と国家公務員の私の年収のほうが高いというのは、
彼もわかっていたと思います」

~中略~

「家計はきれいに折半して担いました。でも、家事は8割方が私。食事を作るのは、すべて私でした。
彼は、料理を一切しない、お湯も沸かさない人でした。
私がインフルエンザで高熱を出して寝込んだときには、帰りにコンビニ弁当を買ってきてくれたのですが、
その代金も家計費から出していました。
暑い日に自分が飲むジュース1本を買うにも、彼は家計費を使う。そんな姿にだんだんカチンとくるようになったんです」

~中略~

ある日のこと。静枝が残業で10時過ぎに帰宅すると、コンビニ弁当を食べ終えた残骸がテーブルの上に残されており、
正道がテレビを見ていた。その日の夕食は自分の分だけをコンビニで買い、静枝の夕食は何も用意されていなかった。

「自分の夕食だけ買ってきたの? 私が残業で遅くなるってわかっていたよね!」

語気を荒らげて言ったのがしゃくに触ったのか、正道はさらに大きな声でかぶせてきた。

「2つ弁当を買ったら、その分金がかかるだろう。
外で買ったものの金を請求すると静枝が嫌な顔をするから、今夜は自分の小遣いで弁当を買ったんだよ」

そう言うと見ていたテレビを消し、そのリモコンを壁に投げつけた。
リモコンは壁に当たり裏側のふたが外れて、中の電池が飛び出した。
その後は、バタンと力任せにドアを閉めて、寝室に行ってしまった。

「疲れて帰ってきてお腹も空いていたけれど、そんな態度を取られて食欲もなくなりました。
テーブルの上に置きっぱなしになっていたお弁当のプラスチック容器をゴミ箱に捨てて、
その日は、夕食は取らずシャワーを浴びて、彼とは別の部屋に布団を敷いて眠りました。
布団に入ってからも、涙が止まりませんでした」

出典:https://toyokeizai.net/articles/-/297929

まぁまぁひどい話ですね。
この方が国家公務員ですから、当時の年齢が35歳だったと仮定して年収は約600万円です。
https://jiseki-koumuin.com/government/

その半分以下ですので、夫の年収はたかが知れているでしょう。
この状況で、仕事の忙しい奥さんが大半の家事をやるなんて…

これから頑張れば年収が伸びる人もいますが、
20代後半の雇われで年収400万円超えない人とは結婚しない方が良いです。
(起業中や下積み中の人はわかりませんが)

よくネットには「年収500万円以上の人は普通にはいない」なんて言葉が溢れていますが、
それは婚活市場に出てこないだけで、普通に存在しています。

選ばなければ結構いるんですよね。。。

少なくとも私の周りは取引先含め、20代でそのくらいはあります。
(顔は気にしないでね)

同じ男から見て、年収の低い人はこんな人が多いです。
・パチスロ大好き
・無理して維持費の高い型落ち高級車に乗る
・基本的に勉強をしないので話題の広がりが無い
・地元から離れた経験が無いので世界観が狭い
・よって、自分の実情客観的に見れず、自分がヤバいとも気が付かない。

人間、上辺だけの付き合いをしていると良いところしか見えません。
2週間くらい一緒に住んでみればすぐにボロが出ますよ。

基本的に自分の収入やポジションを上げる気力が無い人は家事なんかやりませんし、
人の気持なんか考えることもできません。

周りはポンコツだらけですのでそれが出来ていたら、マジで今の時代は出世出来ますよ。

大体、仕事では小さくなっていますから、威張れるところは家庭くらいです。
30~35くらいで同世代と大きな差が出来ますので、
変化してくるのはこのあたりです。

さっきの旦那さんだってだんだん変わってきたでしょ?
周りと差がついたのが分かったんですよ。

よくいませんか?
お店で店員を怒鳴り散らす人。
外出先でも平気で奥さんを罵る人。

そういう人で地位が高い人はほとんど見たことがありません。
会社で好きにやれてれば外でなんか暴れませんよ。
こういう人は弱いところに当たりますので。

悪いことは言いませんので、結婚相手の選定は慎重に。

今日はそんなカンジです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました