スポンサーリンク

危険なビーナス妻夫木聡、吉高由里子が出演!この秋おすすめの新ドラマのあらすじは?ネタバレは?

テレビ番組

10月11日日曜日夜9時から新ドラマ「危険なビーナス」が放送開始となります。
危険なビーナスは東野圭吾さんのミステリー小説をドラマ化したものです。

キャスト

手島 伯朗…妻夫木 聡
矢神 楓…吉高 由里子
矢神 勇磨…ディーン・フジオカ
矢神 明人…染谷 将太
蔭山 元美…中村 アン
支倉 百合華…堀田 真由
君津 光…結木 滉星
永峰 杏梨…福田麻貴(3時のヒロイン)
矢神 波恵…戸田 恵子
兼岩 憲三…小日向 文世

いや〜キャストは豪華ですね。
さすが日曜劇場です。半沢直樹の後番組に相応しいですね。

第一話のあらすじ

第一話のあらすじをちょっとだけお見せしちゃいましょう

ある日、いつものように動物病院で診察をしていた伯朗(妻夫木聡)。そこに「弟の妻」を名乗る謎の美女・楓(吉高由里子)が突然現れ、弟・明人(染谷将太)が失踪したことを聞かされる。さらに楓は、明人の失踪には親族の誰かが関わっているのではないかという。

親族とは、伯朗の母が夫を亡くした後に嫁いだ「矢神家」の一族だ。伯朗は矢神の家では連れ子として肩身の狭い思いをしてきており、母の死後は一族と疎遠になっていた。一方、矢神の血を引く明人には総額30億円とも言われる遺産の相続権があり、現当主が危篤状態にある今、その遺産を狙う親族が明人をさらったかもしれないと楓は訴える。

もう矢神家とは関わらないと決めていたが、困っている女性を放っておけない伯朗は楓と共に矢神の屋敷へ向かう。そこには昔から伯朗を見下している矢神家の養子・勇磨(ディーン・フジオカ)をはじめとした一族の面々が顔をそろえていた。伯朗と楓が調べを進めていくと、一族の不穏な動きが次々に浮かび上がってくる。

そんな中、伯朗は楓と行動を共にするうちに、捉えどころのない不思議な魅力に惹かれていく。その様子を察した動物病院の助手・蔭山元美(中村アン)は、伯朗に忠告するが…。

TBS公式サイトより抜粋

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました