スポンサーリンク

iPhone 12ProとiPhone12 Pro Max買うべきはどちら?

新発売

iPhone 12ProとiPhone12 Pro Maxが発売されます。
見た目はかなり似たように見えますが、画面サイズ以外に重要な違いがあります。

iPhone 12ProとiPhone12 ProMaxの違いについて解説します。

※この記事では、特に6.1インチのiPhone 12Proと6.7インチのiPhone12 ProMaxに焦点を当てています。iPhone 12miniとiPhone12にはこの記事では焦点を当てていません。

iPhone 12ProとiPhone12 Pro Maxの比較:ディスプレイ

https://www.apple.com

ディスプレイサイズはiPhone 12ProとiPhone12 ProMaxの最大の差別化要因です。

iPhone 12 Proは、解像度が2532 x1170ピクセルの6.1インチSuperRetina XDRディスプレイを備えており、これは1インチあたり460ピクセルに相当します。
一方、iPhone 12 Pro Maxは、解像度が2778 x1284ピクセルの6.7インチSuperRetina XDRディスプレイを備えており、これは1インチあたり458ピクセルとわずかに低くなります。

iPhone 12ProとiPhone12 Pro Maxのピクセル密度の違いはごくわずかであるため、ユーザーはほぼ確実にその違いに気付くことは無いでしょう。

iPhone 12ProとiPhone12 Pro Maxのディスプレイは、どちらもセラミックシールドテクノロジーで保護されています。
Appleによれば、これは以前のiPhoneと比較して落下衝撃に対して4倍の強度を持ちます。

 寸法

サイズの違いを除けば、iPhone 12ProとiPhone12 ProMaxの全体的なデザインは同じです。

https://www.apple.com

iPhone 12Proの寸法
* 高さ– 146.7 mm
* 幅– 71.5 mm
* 奥行き– 7.4 mm
* 重量– 189グラム
iPhone 12 ProMaxの寸法
* 高さ– 160.8 mm
* 幅– 78.1 mm
* 奥行き– 7.4 mm
* 重量– 228グラム
*
ご覧のとおり、iPhone 12 Pro Maxは、6.7インチのディスプレイのため、著しく重く、大きくなっています。

パフォーマンス

同一のiPhone12ProとiPhone12 Pro Maxのパフォーマンスの差は、
プロセッサのパフォーマンスに依存します。
どちらのデバイスも、Appleの最新のA14 Bionicプロセスを備えており、Appleはこれを「スマートフォンで最速のチップ」と宣伝しています。

バッテリー寿命

https://www.apple.com

電源周りに関して、新型iPhoneは20W電源アダプターを使用して30分で最大50%の充電を行うための急速充電もサポートされています。
また、7.5Wの電力でQiワイヤレス充電を使用できます。

iPhone12 Pro Maxの利点は、より大きなバッテリーが採用できることです。

iPhone 12Proのバッテリー寿命
* ビデオ再生:最大17時間
* ビデオ再生(ストリーミング):最大11時間
* オーディオ再生:最大65時間

iPhone 12Proの最大バッテリー寿命
* ビデオ再生:最大20時間
* ビデオ再生(ストリーミング):最大12時間
* オーディオ再生:最大80時間

カメラ

https://www.apple.com

昨年のiPhone11ProとiPhone11 Pro Maxでは、差別化機能はほとんど画面サイズの違いだけでした。
しかし、今年、iPhone 12 Pro Maxは、実際には、小型のiPhone 12Proに比べてカメラ機能が優れています。

ちなみにiPhone 12ProとiPhone12 Pro Maxはどちらも、背面に12MPの超広角、広角、望遠レンズを備えたトリプルレンズカメラを備えています。
また、ナイトモード、ディープフュージョン、AppleProRAWも全面的にサポートされています。

ただし、両者に差が出るのは、センサーのサイズです。
iPhone 12 Pro Maxのワイドカメラは、iPhone 12 Proよりも47%大きいセンサーを備えており、ピクセル数は1.7μmです。
Appleによれば、このセンサーサイズの違いにより、暗い場所での写り方が87%もiPhone 12 Pro Maxが優れています。

Appleによれば、iPhone 12 Pro Maxは合計5倍の光学ズーム範囲を備えているのに対し、iPhone 12Proは4倍の光学ズーム範囲を備えています。
iPhone 12 Proは最大10倍のデジタルズームを備え、iPhone 12 ProMaxは最大12倍のデジタルズームを備えています。

したがってカメラ機能の優位性はiPhone 12 Pro Maxにあります。

まとめ:iPhone 12ProとiPhone12 Pro Max

iPhone 12 ProMaxはかなり大きなサイズです。
これはAppleがこれまでにリリースした中で最大の大きさであり、以前の「Max」および「Plus」よりもさらに大きくなっています。
今年は、カメラの向上やバッテリー寿命の延長など、より大きな改版がなされています。

ただ、私を含め多くの人にとって、iPhone 12 ProMaxのサイズ悩みの種です。
多くのユーザーが片手で使用できないため、この大きさは大きな弱点と思います。

また、iPhone 12 ProMaxはiPhone12 Proよりも高価です。

反対に、iPhone 12 Proは同様の機能セットを提供し、低価格で発売されます。
たとえiPhone 12 Pro Maxにカメラ性能の軍配が上がったとしてもiPhone 12Proカメラは十分な機能を備えています。

以上のことをすべて踏まえると、私の選択は、iPhone 12 Pro MaxでなくiPhone 12 Pro かiPhone12です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました